シミが薄くなるサプリメントや飲み薬はあるの?

そもそも肌は何のためにあるの?

美肌の絶対条件は、肌の表面にある角質細胞が健康であることです。

 

そのためには、肌のバリアゾーンを壊さないことが重要です。

 

肌の3つの役割とは?

 

1.外からの異物の侵入を防ぐ防御機能
肌の表面には、バイアゾーンがあって、簡単に敵が侵入できないように守っています。 お風呂に入って肌からお湯が侵入してきたら、困りますよね。 どんな液体も肌から染み込まないように、バリア機能が防御してくれています。 肌の上からいろんなものをつけても吸収されることはありません。

 

2.体内の老廃物を排出する
肌の重要な役割は、老廃物を排出することです。 つまり、汗や皮脂などの老廃物や代謝したあとのいらなくなった物質をカラダの外に出す「排泄器官」なのです。 美肌は外から与えられて作るものであると、誰しも思い込んでいますが、それは正しくありません。 肌は入り口ではなく、出口であることをここでしっかり認識する必要があるでしょう。

 

3.体内の水分が逃げないようにする
体の約60%は水です。この水分を保つためにバリアゾーンが存在しています。 なので、肌のバリアゾーンが壊れると、肌の水分が逃げてしまい、肌がカサカサに乾燥し、少しの刺激も敏感に反応しやすくなることで、ニキビ、肌荒れ、シミ、シワなどの肌トラブルの原因になったりします。