シミが薄くなる飲み薬はあるの?

キミエホワイトプラスはシミに効くの?

商品名:キミエホワイトプラス
 
販売者:株式会社富山常備薬グループ
シミ・そばかすを治す飲み薬

 

効果効能
●紫外線などの刺激で作られる黒色メラニンの生成を阻止する。
●黒色メラニンの産生を抑える。
●ターンオーバーを正常化し、沈着した黒色メラニンを排出する。
●肌のターンオーバーを助けて、皮膚や粘膜の働きを正常に保つ。
●湿疹・じんましん・かぶれなどの肌トラブルにも効果がある
●疲れやだるさにも効く
●2日酔にも効く

 

どのくらいから効果が実感出来るのか?
効果のあらわれ方は、症状や服用する人の体質・体の状態等により異なります。「キミエホワイトプラス」は、比較的作用が穏やかで、ある程度長期間服用することによって、本来の効果が得られる性質の薬です。
肌の代謝サイクルは一般的に28日間と言われていますが、目安としては、42日+飲まれる方の年齢だということです。
2~3ヵ月の服用すれば効果が現れてくる。
3ヶ月程度服用しても効果が見られない場合は、医師、薬剤師、又は登録販売者にご相談しましょう。

 

成分 分量(1日量3錠分)

成分名

成分量

(3錠分中)

L-システイン 240mg
アスコルビン酸 500mg
パントテン酸カルシウム 24mg

 

飲み方
1日3回毎食後に服用。1回1錠(15歳以上、15歳未満は服用不可)

おすすすめ理由

  1. L-システインの医薬品有効成分が240mgになり、飲んで効く医薬品になったから。
  2. パントテン酸カルシウムが新配合され、にきびや湿疹、かぶれにも効くから。
  3. 疲れやだるさ、2日酔いにも効果があるから。
  4. 糖衣錠からフィルムコーティング錠にシュガーレスになったから。
  5. 1回1錠で飲みやすいから。
  6. しみ・ソバカスへの効果が認められた第3類医薬品だから。

 

副作用について
現在販売されているお薬で副作用の全くないものはありません。
ほとんどの医薬品において副作用症状は、添付文章の使用上の注意に書かれています。
記載されている副作用は、必ずその症状が出るわけではなく、万一出たら重篤な症状への移行を未然に防ぐための対応方法が書かれています。
服用後なんらかの副作用が現われたら、服用を中止して医師、薬剤師、又は登録販売者へご相談ください。

 

>>キミエホワイトプラスをオトクに購入する公式サイトはこちら